WordPressのテーマ「BizVektor」でブログを作成すると、初期状態で不要と思われるものが幾つか表示されてしまいます。

各記事(アーカイブページ)を参照したときにヘッダーエリアに表示される「新着日記」という文字もそのひとつ。検索サイトから入ってきた人の視点で考えると、1年以上経った古い記事に「新着記事」と表示されるのは微妙な気がします。

サイト構成によっては必要かもしれませんが、固定ページよりも記事をメインに投稿する場合は削除したほうが閲覧者もわかりやすいでしょう。

ちなみに、当箇所を削除すると、固定ページの場合に固定ページタイトルが表示されなくなると思いますが、固定ページもそこまでページ数は多くないのですから各固定ページにh1タグでタイトルを追加する対処でいいでしょう。

修正箇所

修正する対象ソースは、header.php。
全ページで共通して使用しているヘッダー用のPHPです。

header.phpにおける、divタグのid=”main”の直前にある以下の箇所を修正します。
[php]




[/php]

このソースの2行目~8行目を削除すると以下のとおりのソースになるため、これで保存すればOKです。
[php]



[/php]

修正結果

今回は修正後画像は割愛。先ほどの画像の赤枠部分が消えます。

今回のソースはif文によって「トップページ以外の場合は表示する」というロジックになっており、トップページでは表示されず固定ページやアーカイブページでは表示されるようになっています。

また、先ほど提示した修正前ソースにて、2~8行目だけでなく全部を消すとパンくずリストも一緒に削除することができます。パンくずリストが不要という場合は併せて削除してしまって構いませんが、ユーザーの使いやすさとSEOを考えると残しておいたほうがいいとは思います。