WordPressのBizVektorテーマを使用してブログを作成した場合で、ログイン状態にしておくと随所に編集ボタンが表示されます。

すぐに各ページの修正ができるという便利機能として各phpソースコードに埋め込まれているのですが、実際には不要なものもあります。

特にトップページのタイトル画像直下に表示される固定ページ表示欄。使わない場合でもログオン時にメッセージが表示されてしまうという微妙な仕様。

ログオンしていない一般閲覧者には見えませんが、ログオンしているサイト作成者本人は余計な文字が出て見づらいものです。今回はこれを削除する方法を説明します。

修正箇所

修正する対象ソースは、front-page.phpの#content直後のdivタグの下。

以下のコードをすべて消せばOKです。
[php]




‘ ) ); ?>



[/php]

以上を削除するだけでOKです。

修正結果

画像のように、不要なメッセージとボタンを消すことができました。

ブログ運営者としてログオンしたまま見た目の確認をすることも多いので、このような不要なボタンを表示する処理は削除しておいたほうが良いと思います。

なお、赤枠の直下にある「編集」ボタンですが、実はこの編集ボタンは3PRエリアに付随するものなので、3PRエリア用のソースを修正する必要があります。