WordPressの右サイドのエリア「ウィジェット」には色々なパーツを表示することができます。

例えば新着記事一覧、カテゴリ一覧、アクセスカウンタなどなど。Wordpress管理画面の「外観」の「ウィジェット」でパーツの追加や編集を行うことができます。

初期状態では何も表示されないと思っていたところ、追加した覚えのない「カテゴリ一覧」ウィジェットが各記事のウィジェットエリアに表示されてしまいます。しかも管理画面でも当パーツは設定されておらず削除もできない、という罠。

ということで今回はこのパーツを削除する方法を紹介します。

修正箇所

初期状態で表示されてしまうカテゴリ一覧パーツを削除するためには、phpソースを編集する必要があります。

テーマ「BizVektor」において編集するのは
 ・ブログなどの単一記事(single.php)
 ・アーカイブページ(archive.php)
の計2種類。それぞれのphpファイルに記載されている構文を削除するだけでOKです。

single.phpの以下ステップをまるまる削除。
[php]

[/php]

archive.phpの以下ステップをまるまる削除。
[php]

[/php]

修正結果

今回は修正後画像は割愛。先ほどの画像の赤枠部分が消えてくれます。
テーマ「BizVektor」以外を使用してブログを作成した場合は、さらに幾つかのphpが修正対象になるそうです。
詳しくはWordPressでサイト構築というサイトの記事を参考にすると良いと思います。