WordPressでブログを作成すると、テーマによっては「PAGE TOP」ボタンが表示されます。

これはページの最上部へスクロールするためのボタンで、フッターの開始位置の直前あたりに配置されます。(もちろんテーマによって配置場所は異なります)

テーマによっては使いやすく自然体の見た目で配置されていることもあるのですが、ことBizVektorですと中途半端に浮いた状態で配置されてしまっています。

縦スクロールの幅も取ってしまう欠点もあって個人的には不要だと感じますので、削除をオススメします。

修正箇所

修正する対象ソースは、footer.phpの#footerSection内です。

まずは修正前コード。
[php]

[/php]
この2~7行目をゴソッと消してしまいましょう。

消すと、以下のように綺麗なソースになります。
[php]

[/php]

修正結果

今回は修正後画像は割愛。単にボタンが消えるだけなので。
フッターエリアのパーツですので、今回のfooter.phpの一ヶ所だけ修正すれば全ページから消えてくれます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。よろしければ当記事のシェアをお願いします。

当ブログの新着通知をSNSでお知らせします。ぜひフォローをお願いします!
follow us in feedly

written by 瀬下 照火(Akiho Seshimo)
国内旅行をこよなく愛する観光ブロガー。有名観光地だけでなくマイナースポットも巡り、個人旅行の新たな楽しみ方を追求。わかりやすく斬新な情報を心掛けてブログ記事を執筆。
全国各地のご当地グルメに目を向けるとともに、居住地域の飲食店巡りも実施。食べログでのクチコミ投稿も執筆活動の主軸のひとつとし、八王子多摩エリアの飲食店情報の最新化を心掛けている。

Wordpress珍カスタマイズ塾

WordPressとBizVektorの基本機能だけでは手の届かないソースカスタマイズ方法を紹介。

Wordpressカスタマイズ 目次

1.ヘッダーエリア編集
(1)ヘッダーロゴのサイト紹介文削除
(2)ヘッダーロゴの上下余白幅を修正
(3)メニューバー直下の余白幅修正
(4)各記事の記事タイトル削除

2.メインエリアの編集
(1)記事エリア横幅の拡張

3.サイドウィジェット編集
(1)自動挿入ウィジェット削除

4.フッターエリア編集
(1)コピーライト表記の修正
(2)PAGETOPボタン削除
(3)GooglePlusOne.js削除
(4)3カラムエリアの追加
(5)フッターエリアの色設定

5.トップページ編集
(1)3PRエリア下の編集ボタン削除
(2)ログオン時の固定欄表示削除

6.アーカイブ記事編集
(1)ヘッダー画像を記事エリアへ移動
(2)全記事に同一内容を入れる

7.固定ページ編集

8.カテゴリ一覧編集

9.その他
(1)ブックマークタイトルの修正
(2)ドメイン取得について

厳密なテストを行っていないため使用は自己責任となりますが、ぜひご活用ください。

当サイトの管理者

瀬下 照火
東京都八王子市在住
プロフィール

follow us in feedly

メディア出演

YBC山形放送 番組「Life is …」
2017年7月15日放送回 ゲスト出演

セシモテレビ 特集コーナー

月別 記事一覧

カテゴリ別 記事一覧