旅行に忘れ物はつきもの。出発後しばらくして「○○を自宅に置いたまま持ってきていない」と気づいて後悔したことはないでしょうか。(私がよく忘れるのはイヤホンとメガネ拭き)

今回はそんな忘れ物を防ぐためのチェックリストを作成するAndroidスマホアプリ「持ち物リスト」を紹介してみます。

持ち物リストを自分で好きなように作成しておき、出発前にひとつずつチェックマークを入れていく形で忘れ物を防ぐことができる旅行アプリの定番です。

1.今回のアプリ「持ち物リスト」を選定した理由

チェックリスト作成アプリは幾つかあるのですが、その中でも一番使いやすいと感じたのが旅行鞄アイコンの見た目がポップな「持ち物リスト」という名前のアプリ。

他のアプリと比べて「操作のしやすさ」と「リストの並べ替えができる」上に「広告無し」の点が魅力です。もちろん無料。

他のアプリですと一番有名な「旅行の持ち物リストFree」は自作の持ち物名を設定できないですし、シンプル設計が魅力の「MY持ち物リスト」は並べ替えできないのがネックなため利用を断念しました。

2.使い方の概要

まずはリスト(例:奈良旅行)を作成し、次にアイテム(例:デジカメ)を登録していき、その際にグループ(例:電化製品)を併せて設定していく形。アイテムをどんどん追加登録していけばOKで、1ページにアイテムが並んでいきます。使い勝手も簡単で、感覚で慣れることができます。

3.このアプリの魅力!便利な機能紹介

(1)旅行種類単位に「リスト」を作れて編集もしやすい

アプリのトップページには作成したリスト一覧が表示されます。鞄の色を設定できるポップな見た目、チェック状況(全部チェックすると100%)も表示されて見やすいです。

ここで表示されている「リスト」は旅行名など好きな名前を付けることができるもので、1つのリストが「1つのチェックリスト」となる簡単な構成です。

このリストはコピーして増やすことで別な旅行でも再利用できますし、リストの並べ替えもできます。

(2)登録や並べ替えが簡単なアイテムと見やすいグループ分類

アイテム(持ち物)には好きな名前を付けることができます。つまり、どんな道具でも登録できるのです。

アイテム登録時にグループ(例:電化製品、衣料品、食べ物、など)を併せて設定するのですが、このグループごとにアイテムが並ぶので見やすいです。(チェック有無や50音順での並べ替えも可で、長押しでアイテムの並べ替えも可)

もちろんグループにも好きな名前を付けることができますし、面倒であればサンプル用に登録されている「標準アイテム」というグループだけを利用してしまってもOKです。

(3)グループの名称変更や並べ替えも簡単

アイテム一覧におけるメニュー一覧から「グループ編集」モードにすることができ、グループ名の変更や並べ替えを行うこともできます。

以上の使い方を覚えれば不便なく使えると思いますし、設定にて「文字の大きさ」「CSVのインポートエクスポート」「初期化」もできます。

機能的には以上で、シンプルな作り。直観で操作できてストレスなく利用できるアプリなので、かなりオススメ。ぜひ、旅の出発に活用してみるといいと思います。