北九州から大分県を経て宮崎県へと伸びる「東九州自動車道」。殆どの区間が平成24年度内に開通するとのことで、各インターチェンジでの観光名所がまとまったダイジェスト動画が公開されています。東国原さんが知事だった頃に脚光を浴びた宮崎県が再び賑わうことを期待しつつ、大分県にも沢山ある名所も面白そうだと感じさせてくれる動画です。

個人的にはストロー効果による衰退を懸念していて、観光でも一般道でのんびり巡っていきたい土地という感じもします。あとはトイレ地獄問題で150kmもトイレが無くて、無料区間で一般道の道の駅へと逃げ込むという手間がネックにならないといいですが。

出展元の九州旅ネットには他にも色々な観光動画が用意されています。