秋田県のお土産銘菓は知名度が低いながら質の良いものがチラホラ。

前回紹介した秋田県の銘菓「比内地鶏のチーズケーキ」に続いて、美味しいクッキー系のお菓子を紹介します。

これも一般的なお土産屋さんで比較的手に入りやすいもの。商品名は「お米のトッピングタルト 黄金のめぐみ 秋田こまちタルトクッキー」です。

黒い箱に金色の帯紙が付いた綺麗な外箱



綺麗で大型の箱に入った観光土産。
1つずつ個包装されており、職場など人数が多い相手に配るケースにも対応。

オシャレな英字と綺麗な見た目



個包装パッケージもオシャレですが、秋田県らしさが見られない点が残念。
これって全国的に見かけるチョコレート付きの丸型クッキーなので、秋田県での製造ではないような気もします。

ホワイトチョコとサブレ系クッキーの香ばしさ



クッキー生地の片面にホワイトチョコが付いている、チョコクッキー。
秋田県産米「あきたこまち」の米パフがチョコに埋まっており、白色と白色のコラボが雪国の冬を連想させます。

クッキーの香りがとても良く、バターに近い香りがしっかり立ちつつ小麦粉らしいもの。
サクッといい音にサブレ系の乾いた食感で、味も良好。
ホワイトチョコも適度に甘く控えめながら良い味で、米パフも軽快にサクッとしています。

原材料等

【名称】焼菓子
【原材料名】小麦粉、砂糖、マーガリン、植物油脂、乳糖、全粉乳、アーモンド、米パフ、鶏卵、脱脂粉乳、あきたこまち上新粉、食塩、乳化剤、香料、膨張剤、酸化防止剤(V.E)、着色料(カロチン)、(原材料の一部に大豆を含む)
【内容量】1箱21個
【賞味期限】約4ヶ月半(常温)
【販売者】秋田県産株式会社HBA(秋田県秋田市卸町3-7-4)


これも知名度は低いかもしれませんが、秋田県内の幾つかのお店で扱っていたので手に入れやすいと思います。
ご当地らしさもあってオススメの銘菓です。