三重県の工場夜景

伊勢志摩の綺麗な海を持つ和歌山県。工場夜景の名スポットがあるのをご存知でしょうか?

全国屈指の工業地帯として有名な四日市では、広範囲に工場があり撮影スポットも豊富です。

ポートビル14階の展望展示室「うみてらす14」の工場夜景を筆頭に、工場夜景スポットが沢山ある魅力の県です。

今回は、三重県の工場夜景スポットを紹介します。

四日市エリアの工場夜景

01.相生橋(四日市市)

相生橋から中部電力工場を撮影写真 クルーザーが並ぶ川の橋から中部電力などの工場群を撮影

JR四日市駅から徒歩圏内で楽しめる夜景として魅力的なスポットといえばココ。相生橋から北の方角を撮影する、川に映る灯りが綺麗な名所です。

遠く見えるのは、中部電力、コスモ石油、昭和電工ガスなどの工場群。煙を吐き出す煙突もあり、そこそこの光量ですが川の静けさを感じさせるスポットです。

歩道と車道が段差で分離されているので安心して撮影に専念できます。特に、風のない日は水面に光が反射するだけでなくクルーザーも揺れずに撮影しやすいです。

[住所] 三重県四日市市 地図

02.大正橋(四日市市)

大正橋付近からコスモ石油を撮影写真 大正橋付近の川沿い堤防からコスモ石油のプラント群を撮影

橋の南北に工場が並んでいて様々な構図で撮影を楽しめるスポット。メインとなるのが、南側から対岸にある「コスモ石油四日市製油所」のプラント群です。

大正橋から滝川橋までの500mほどの区間は歩行者用の堤防となっていて、川に反射した灯りをうまく取り入れて撮影するのに苦心するのも楽しいものです。

堤防は気を付ければ問題ないですが、うっかり足元をおろそかにすると滑落の危険もあるので注意が必要。手前の昭和電工ガスの撮影も楽しめます。

[住所] 三重県四日市市北納屋町9 地図

まとめ

全国的にも有名な工業地帯の四日市。広範囲に工場が広がることから撮影スポットも豊富。
JR四日市から徒歩で楽しめる相生橋、大正橋からの撮影も楽しいものです。

以上、三重県の工場夜景スポットの紹介でした。